ヌリカエがしつこいって評判は本当?口コミとメリットデメリットを徹底解説

メリット7つとデメリット3つ
  • ホームページには良いことしか書いてないから本当の口コミを知りたい
  • 安心して使っても大丈夫?
  • 他のサイトとどう違うの?

結論からお伝えします。ヌリカエは他サイトにはない「独自の保証」や「サービスが」充実しており、加盟店が4000社以上と圧倒的に多く、複数社の見積もりが欲しい方にはおすすめです。

本記事では、ヌリカエの口コミと実態を解説するので参考にしてください。

この記事を書いた著者
ステ次郎の自己紹介

川東 治郎

詳しいプロフィール

プロフィール

  • リフォーム営業を5年、施工管理を2年
  • 納得できる外壁塗装の知識を発信中
  • 「だまされる人を減らす」がコンセプト

1度の申し込みで、複数の塗装業者の見積もりを依頼することができるので、かなり手間が省略できます。ヌリカエは他社にはないサービスが充実しています。

もくじ

\ 完全無料で複数見積もりゲット/

「ヌリカエ」のリアルな口コミ・評判【独自調査】

良い口コミと悪い口コミ

ヌリカエのリアルな利用者の声を聞くために、webアンケートを実施して口コミや評判を集めました。

参考になりづらい「金額」と「人柄」については除外しています。金額は家の大きさ、使用した塗料、家の劣化状況により異なります。人柄は、人により感じ方は違うので参考になりづらいためです。

調査手法 : WEBアンケート
調査期間 : 2022年8月~2022年11月
対象者 : 実際にヌリカエを利用して外壁塗装を行った人

※ネット上の呟きを引用したものではなく、自社で実際にWEBアンケート調査を行い収集した情報です。

良い口コミ

千葉県 50代 男性

数年前の台風で屋根が飛びそうになったので、家を建ててから時間も経つので1回メンテナンスをしてもらおうと思った。同じような境遇の人たちが多かったらしく、様々な症例を例に色々な相談に乗ってくれた。ベストな業者を紹介してくれた。

埼玉県 40代 女性

外壁塗装業者の一括見積りをしてもらうことができるのはもちろん、紹介してくれる業者も口コミが良いところばかりなところが良かったです。技術力が高く信頼できる会社で安心して利用できた。

東京都 30代 男性

見積もりをしてもらった業者のレビューをそのまま確認することができるので、どの業者を選ぶかを決めやすかったですし、スタッフの方も知識が豊富でアドバイザーが丁寧な対応をしてくれるということで、安心感が強いというイメージがありました。予算に見合うリフォームのプランを客観的に提示してもらい満足しています。

悪い口コミ

福岡県 50代 女性

ネットでの口コミがとてもよかったので依頼した。紹介された業者と連絡を取り結局断ったのですが、その後断った業者からしつこく営業の電話がかかってきてとても困りました。

東京都 40代 男性

必要項目を書き込み送信をすると直ぐに電話がかかってきましたし、営業の押しも強かったのでその点はストレスになりました。

広島県 60代 男性

施工まで至った実績が高く、提携されている業者も多かったので利用しました。対応やレスポンスが遅い業者さんもいました。工事してもらった業者さんに不満はありません。

悪かった点に多くあげられるたのは、申し込みをするとすぐにヌリカエのスタッフ電話がかかってくることでした。申し込み後に連絡がくるシステムを知らないとビックリしますね。

知らない電話番号からの電話なので、出ないと頻繁に連絡がきて「迷惑電話」や「しつこい」といったこともアンケートにありました。

目次に戻る

「ヌリカエ」を利用すべきメリット・特徴7選

成約実績3.3万件以上
4,000社以上の加盟店
完全無料
公式サイトに口コミ・評判が見れる
塗装業者へのお断りを代行
外壁塗装以外のリフォームも対応
チャット形式の申し込み

ヌリカエでは下記のような強みがあります。

  • 成約実績3.3万件以上の実績ある比較見積りサイト
  • 全国4,000社以上の加盟店
  • 完全無料で利用できる
  • 「めんどう」な塗装業者へのお断りを代行
  • 外壁塗装以外のリフォームも対応
  • 公式サイトにも塗装業者の口コミ・評判が掲載
  • チャット形式で「わかりやすい」申し込み

順番に見ていきましょう。

成約実績3.3万件以上の実績ある比較見積りサイト

月間利用者数200万人突破、提携社数4000社以上、エリアは47都道府県

ヌリカエのサイトを訪れた人は月間200万人、月間利用者数は60万人と4秒に1人が使っている診断サイトで、外壁塗装の一括見積サイトでは1番利用者が多いです。

利用者が多いことは、Twitterや口コミサイトで生の声が見つけやすいです。多くの口コミを見ることで「ヌリカエ」に対する評価ができ、利用する判断ができます。

利用者が多いから良いサイトではなく、利用者が多いと良い情報も悪い情報も見つけやすく、判断材料が多いことがメリットです。

全国4,000社以上の加盟店

東京商工リサーチが実施した「リフォームマッチングサイトに関する調査」において、利用者数、送客数、対応エリア数、成約数(総合部門)、成約数(外壁部門)の5部門全てにおいて7サービス中1位

ヌリカエに加盟している塗装業者は全国に4,000社以上と、他サイトと比較してもトップクラスに多いです。

加盟店が多いと地域によって紹介できる業者がいないことが少ないです。加盟店が少ないサイトでは、紹介数が少なかったり、紹介できないこともあります。

ヌリカエでは地域密着の塗装専門業者から大手リフォーム会社まで幅広い加盟店から見積もりがもらえるので広く比較検討ができます。

加盟後にクレームの多い企業は退会される仕組みとなっており、常に優良な企業を紹介してもらえる

他の一括見積もりサイトと比較

他サイトと見比べると「ヌリカエ」の加盟店が多いことが分かります。

スクロールできます
サイト名ヌリカエ外壁塗装
の窓口
外壁塗装
パートナーズ
リショップナビ
外壁塗装
加盟店数4000社以上
※外壁塗装以外も含む
4000社以上1000社以上700社以上

加盟店の多さだけを基準で選ぶのなら外壁塗装業者が一番多いのは「外壁塗装の窓口」です。

「外壁塗装の窓口」に関するおすすめ記事は下記になります。

詐欺といわれる「外壁塗装の窓口」の口コミ・評判・特徴を徹底解説

ヌリカエは完全無料で利用できる

ヌリカエのサービスを無料で使うことができます。

  • 塗装業者の紹介料
  • アドバイザーとの相談料
  • 現地調査への交通費
  • 見積り作成料
  • キャンセル料

上記をすべて無料で使うことができます。

外壁塗装は「家の大きさ」や「劣化状況」によって見積もりが異なり、あなたの家のために作られたオーダーメイドの見積書です。見積書を見比べることで、正確な相場が分かります。

家の相場を理解しないとどうなる?

「適正な価格」が分からないので失敗する可能性が高くなります。

ヌリカエを賢く使い、複数業者の見積もりを見比べ相場を知ってください。

「めんどう」な塗装業者へのお断りを代行

塗装業者に断りにくい時に、お断り代行をしてくれるサービスがある
  • 見積もりまでもらって断りづらい
  • 丁寧に説明してくれたので断りづらい
  • 断ったら怒られそうで恐い

お断り代行は「めんどう」で「嫌な」ことを代わりにしてもらえるサービスです。

断りたい業者に直接ではなく、ヌリカエのアドバイザーに「〇社を断ってください」というだけで大丈夫。アドバイザーが塗装業者に「お断り」の連絡をしてくれるので気持ちが楽になります。

A社に決めたので、B社、C社、D社を断ってください

アドバイザー

承知しました

塗装業者に直接連絡しづらくても、アドバイザーになら言いやすいこともあるので、困ったことがあれば気軽に聞けるのは頼もしいです。

外壁塗装以外のリフォームも対応

ヌリカエの利用者は外壁塗装が一番多いですが、下記のリフォームも一緒に頼めます。

  • キッチン・台所リフォーム
  • お風呂(浴室・浴槽)リフォーム
  • トイレリフォーム・交換
  • 洗面台リフォーム
  • 住宅解体

外壁塗装は10年〜15年周期ですることが多いリフォームです。そのタイミングで水回りも一緒にリフォームすることが多いので、リフォームを考えている方には1回の申し込みで完了するので便利です。

公式サイトにも塗装業者の口コミ・評判が掲載

順番に選択してもらうと公式サイトの「口コミ・評判」を見ることができます。

ヌリカエに業者を紹介してもらった場合は、リフォーム会社の詳細な情報や過去の施工事例、評価などがよりわかりやすく、見ることをオススメします。

2021年3月1日に機能拡充され、施工事例や会社情報等を写真付きで掲載開始

あくまで他人の評価なので、目安としてみてください。

チャット形式で「わかりやすい」申し込み

写真付きでわかりやすく、質問に答えるだけ

カエルとのチャット形式で申し込みが行えます。

写真付きでわかりやすく、家の状態を確認できます。都道府県も聞かれ、一緒に補助金・助成金も見てくれるので便利です。

デメリットはチャットのレスポンスが遅くて離脱しそうになる

ヌリカエ独自のすごいサービス

ヌリカエ保証
ヌリカエローン
ヌリカエ駆けつけサービス

ヌリカエには他の外壁塗装の一括見積サイトにはないサービスが充実しています。

  • ヌリカエ保証
  • ヌリカエローン
  • ヌリカエ駆けつけサービス
川東治郎

私はヌリカエ保証がすごく良いと思います

順番に見ていきましょう。

ヌリカエ保証 外壁&屋根サポート

「ヌリカエ保証 外壁&屋根サポート」はヌリカエから外壁・屋根塗装をした方につけられる保証です。

「ヌリカエ保証 外壁&屋根サポート」の特徴
  • 保証への加入金は無料
  • 工事が基準に満たしているか、第三者のチェックが入る
  • 施工不良トラブルが発生した場合、補修工事の費用を無料で保証

無料で入れる保証としてはかなり手厚いです。

上記のような保証に入りたい場合は通常「リフォーム瑕疵保険」に加入します。

リフォーム瑕疵保険とは塗装業者が登録し、工事完了後に第三者による検査を受けられる保険のことですので「ヌリカエ保証」と同じです。加入しようと思うと3〜6万円の費用がかかるので、「ヌリカエ保証」の無料はありがたいです。

箇所外壁及び屋根の塗装仕上の工事による部分
施工トラブル著しい白化、白亜化(チョーキング)、膨れ、はがれまたは亀裂が生じること
※雨漏り・自然災害・塗りムラなどは対象外

施工不良でないと起きないようなトラブルですが、リフォーム業界では毎年工事後のクレームが増加しています。手抜き工事が行われる可能性が常にあるので保証で身が守れるのは嬉しい。

デメリットは保証が1年と短いことです。

業界最低水準金利(1.75%)の「ヌリカエローン」

ヌリカエから紹介してもらった業者に依頼すると使えるローンです。

「ヌリカエローン」特徴
  • 実質金利1.75%~(2022年11月20日現在)
  • 最長120回
  • ご利用可能額500万円
  • 審査完了は最短即日
  • 連帯保証人は原則不要

出典:ヌリカエローン

ヌリカエ駆けつけサービス

「トイレが詰まった」「カギをなくした」などよくある生活トラブルにお電話一本で駆けつけるサービスです。

スクロールできます
種類内容
水回りのトラブル ・トイレが詰まった
・水が漏れている
・異臭がする
カギのトラブル・カギを紛失して入れない
・カギが入らない・回らない
ガラス回りのトラブル・ガラスが割れた
・シャッターが壊れた
電気のトラブル・ブレーカーが落ちやすい
・ネットが止まった

上記に対応してくれるサービスがユーザー負担0円で、24時間365日対応。リフォーム工事が終わって5年間は修理回数の制限なく使えます

どこに電話していいか分からないことがあるので、とりあえず家のことで困ったことがあれば頼れるところがあるのは心強いです。

注意点があります。

1回あたり60分以内の対応が保証
有償の部品代や延長時間は別途負担
リフォーム工事を行った物件が対照

ヌリカエ経由でリフォーム工事を行ったら使える、困った時に使えるサービスです。

\ 独自のサービスが豊富/

目次に戻る

「ヌリカエ」を利用する場合のデメリット

加盟店基準が非公開
紹介数が少ないことがある
日程調整の代行がない

デメリットもあるので詳しく見ていきましょう。

  • 加盟店が少ない地域がある
  • 加盟店基準が非公開
  • 現地調査の日程調整代行がない

加盟店が少ない地域がある

全国4000社以上の加盟店でも、地域によっては加盟店が少ない場合があります。

加盟店が少ない地域だと、紹介してもらえる業者も少なくなる可能性があります。紹介数が少ない場合は「ヌリカエ」以外にも他サイトを活用し、複数の塗装会社の見積もりをもらい比較・検討してください。

プロでない限り、1社からの見積もりでは適正価格かどうかわかりません。失敗しないためにも、複数の見積もりを見比べる必要があります。紹介数が少ない・紹介されなかった場合は、他の外壁塗装の一括見積サイトを試してみてください。

「ヌリカエ」紹介数が少ない・紹介されなかったら?

他のサイトで塗装業者を紹介してもらいましょう。

加盟店が異なるので、「ヌリカエ」がダメでも他サイトなら紹介してもらえることがあります。

加盟店の審査基準が非公開

審査基準はかなり重要です。どんなに多くの業者を紹介してもらえても、質の悪い業者ばかりだと絶対に失敗して後悔します。

審査基準が厳しいと優良な業者が多く在籍することになりる

ヌリカエの審査基準は非公開になっています。公式サイトで「独自の加盟基準を満たすリフォーム会社だけを厳選」とありますが、審査基準が分からないので本当かどうかの判断ができません。

他の一括見積サイトと比較するとわかりやすいです。

他の一括見積もりサイトと、加盟店基準を比較

スクロールできます
サービス名加盟店の審査基準
ヌリカエ・非公開
外壁塗装パートナーズ・自社施工業者
・施工実績100棟以上
・創業3年目以上
・建築関連法規
・消費者契約などの違反者は加盟不可
・現場経験5年以上の現場監督が在籍
外壁塗装の窓口・自社施工業者
・自社で工事を管理
・資格を保有
リショップナビ外壁塗装・過去2年、法律違反の記録がない
・2年以上、関連事業の実績がある
・建設業許可を保有している

「ヌリカエ」よりも「外壁塗装パートナーズ」がきびしい審査基準を設けています。というよりも「ヌリカエ」が非公開なので比較ができません。

審査基準が厳しいとそれだけ悪い業者が減るので、審査基準は本当に重要です。

きびしい審査基準の外壁塗装パートナーズについて下記になります。

外壁塗装パートナーズの特徴
  • ヌリカエと同じ「お断り代行」や、ヌリカエにはない「日程調整の代行」サービスがある
  • 加盟店の審査基準が厳しいので優良店が多い
  • アドバイザーが見積書をチェックや相談にのってくれる
  • 高いレベルの施工基準が設けられている
川東治郎

私が一番おすすめできるのも外壁塗装パートナーズ

詳しく知りたい方は下記の記事がおすすめです。

外壁塗装パートナーズの口コミ・特徴を徹底解説

現地調査の日程調整代行がない

日程調整の代行とは、塗装業者との現地調査の日程調整を代わりに行ってくれるサービスです。現地調査は正確な見積書をもらう場合に必要となります。

塗装業者が訪問してくる日時をかぶらないように、各業者と連絡して調整するのは「めんどう」です。

「ヌリカエ」にはこのサービスがないのがデメリット。

日程調整の代行サービスがあるサイトは?

目次に戻る

「ヌリカエ」は補助金・助成金も相談できる

少しでも安く外壁塗装をしたい方は、各自治体が提供している助成金・補助金制度を活用することがおすすめです。

助成金の金額は地方自治体によって異なりますが、だいた10〜20万円程で、多いところでは30万円の自治体もあります。

助成金・補助金がでない自治体もあります

まずは、お住まいの自治体に助成金・補助金制度があるのかを確認する必要があります。

調べるのは手間がかかるので、「ヌリカエ」のアドバイザーに聞くのが一番早いです。

助成金は各自治体によっても基準はバラバラ。外壁塗装をしたが「補助金が出る条件を間違っていた」ではもったいない。専門的な知識が必要な場合もあり、プロに聞くのが間違いない方法です。

川東治郎

自分で調べるよりもプロに聞いた方が確実で早い

目次に戻る

「ヌリカエ」のよくある質問

「ヌリカエ」のことで、他のみなさんがどこに不安や疑問を感じているか見ていきましょう。

本当に無料?

「ヌリカエ」はすべて無料で使えます。

上記で述べた「お断り代行」や「ヌリカエ保証」「駆けつけサービス」なども、もちろん含まれています。

塗装業者と契約して工事をした場合に、塗装業者への支払いが発生します。

必ず契約しないといけない?

契約しなくても大丈夫です。

納得できる業者を紹介してもらえなかった場合、「お断り代行」を使ってください。

相場を知るためにとりあえず使ってみるのもアリです。

使っても安心?大丈夫?

安心して使ってください。

運営会社の「株式会社speee」は上場企業であり、個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることをプライバシーポリシーに掲げています。

「株式会社speee」のプライバシーポリシーでは、「個人情報保護を適正に取り扱う」旨が明記されています。

こだわりがあるけど対応してもらえる?

専任アドバイザーに相談することで対応できる業者を選定してもらえます。

納得いくまで比べられ、紹介してもらった業者に納得できない場合は追加の紹介も可能です。地域によっては、紹介できる業者の数が限られている場合もあります。

目次に戻る

ヌリカエを利用する流れ|申し込み~工事まで

問い合わあせ→ヒアリング→現地調査→見積書→契約

「ヌリカエ」の問い合わせから工事完了までの、おおまかな流れを説明していきます。

  1. お問い合わせ
  2. 専任アドバイザーからの連絡がくる(ヒヤリング)
  3. 塗装業者が家を見に来る(現地調査)
  4. 見積書をもらう
  5. 契約をして工事にすすむ

順番に見ていきましょう。

【お問い合わせ】チャット形式で質問に答える

写真付きでわかりやすく、質問に答えるだけ

LINEやチャットのような形式で質問に答えていきます。画像付きで家の状態を確認してもらえるので、わかりやすいです。選択形式になっており、分からない場合は「分からない」を選択してください。

あくまで概算の見積もりを出すものなので、正確な見積もりは後述する「現地調査」が必要になります。

「ヌリカエ」スタッフから連絡がくる

早ければ申し込み後すぐに連絡がくることがある。

「現在の家の状況は?」「どのような工事をしたいか」など聞かれたことに答え、要望に合った塗装業者を選んでくれます。

相談したいことがあればこの時に聞くこともできます。

  • クーリングオフについて
  • 補助金・助成金について
  • 火災保険を使用できるのか

気になることを率直に聞くことが大切です。

塗装業者から連絡(現地調査の日程を調整)

紹介された塗装業者と現地調査の日程を決めます。

現地調査は外壁・屋根の状態確認、塗らなくてもよい窓の面積を計算をして、正確な見積書を作成するために必要です。

プロである塗装業者と一緒に家を見て回ることで、様々な話を聞くことができます。業者の対応もしっかり見ておきましょう。

川東治郎

人柄も重要なポイントです

見積書をもらう

複数社から見積もりをもらい、価格や塗料、保証を含めて時間をかけて選んでください。

聞きたいことがあるけど、塗装業者に直接聞きづらい場合は「ヌリカエ」のアドバイザーに相談できます。納得のいくまでじっくり比較・検討するのが良い外壁塗装ができるポイントです。

見積書を見比べることが重要

契約をして工事にすすむ

契約する塗装業者以外は、「ヌリカエ」のスタッフにお断りの代行をしてもらいましょう。

契約した業者と打ち合わせ数回して、着工です。

打ち合わせ内容で言った言わないのトラブルを避けるため、しっかり書面に残してもらう

目次に戻る

会社概要|ヌリカエ運営会社「株式会社speee」

ホームページトップ画面
会社名株式会社Speee (Speee, Inc.)
設立2007年11月29日
代表取締役CEO大塚 英樹
事業内容マーケティングインテリジェンス事業
デジタルトランスフォーメーション事業
資本金1,376,792千円(2022年8月31日)
株式情報東京証券取引所 スタンダード市場 証券コード:4499

株式会社speeeはヌリカエ以外にも複数のサイトを運営しています。

目次に戻る

一括見積もりを賢く使う方法

「どうすればいい」と女性アイコンが考えている

外壁塗装の一括見積サイトを賢く利用するために知っておいたほうが良いことがあります。

  • 一括見積サイトの収益の仕組み
  • 相見積もりは一括見積りが便利
  • 安さだけで即決しない
  • あえて同じ質問をする

詳しく見ていきましょう。

一括見積サイトの収益の仕組み

外壁塗装の一括見積もりサイトは、塗装業者から仲介手数料と成約手数料をもらっている。
そうすることでサービスが無料で使える図

外壁塗装をしたい利用者は完全無料ですが、それは加盟店から手数料をもらっているからです。手数料には「仲介(紹介)手数料」と「成約手数料」があります。

上の図では仲介手数料を「A社、B社、C社」、成約手数料を「A社」から受け取っています。問題なのが「仲介手数料」です。理由は紹介されるだけで塗装業者はサイトへ手数料を支払わないといけないからです。

「見積サイト」は1人のお客さんに複数の塗装業者を紹介するので、契約が取れなかった業者(B社、C社)はただ「仲介手数料」を支払うだけになります。「しつこい」といわれる原因は、仲介手数料を支払っているので、必死に営業電話するところにあります。

成約手数料のみで仲介手数料を取っていない見積もりサイトもあります

相見積もりでは一括見積りが便利

外壁塗装では相見積もりが基本です。でも、実際にたくさんの会社に見積もりを依頼するのはかなりの手間。

一括見積もりサイトを使うことで、塗装業者が「比べられる」という競争意識を持ちます。より良いサービスを提供しようと企業努力してもらえる可能性があります。

安さだけで即決しない

現地調査をして、複数社に見積もりをもらい見比べると数十万円の差があることは良くあります。値段だけを見て契約することはおすすめできません。塗料の種類も、耐久年数も異なるからです。

例えば下記のような塗料があると

  • 耐久年数15年 100万円 (1年換算では約6.6万円)
  • 耐久年数10年 80万円 (1年換算では8万円)

上記だと長い目で見ると15年の方が安くなりますが、見積もりでは80万円の方が安く見えます。

あらかじめ塗装箇所や使用する塗料グレード(耐久年数)を決めて、塗装業者に見積もりを作成してもらった方が比較しやすいです。

あえて同じ質問をしてみよう

相見積もりだからできる比較方法です。現地調査のときに、すべての会社に同じ質問をしてみましょう。

  • 外壁の状態はどんな感じですか?
  • 近隣への挨拶はどうしますか?
  • 雨の工事はどうしますか?

など、何でもいいです。納得のいく明確な答えが返ってくるかをチェックしましょう。

ここで不安をあおってきたり、的確でない返答がくるような業者はお断りです。

目次に戻る

外壁塗装の業者の選び方

決定「見積もりを見比べる」、比較「じっくり選ぶ」、自分で決める「塗装業者を調べる」、悪徳業者に気を付ける「時間」、調査「回避」を直感的にわかるようにした図

後悔しない外壁塗装をするには良い業者を選ぶことが成功の近道です。時間をかけて業者を選ぶことで誤った判断を避けられます。

複数社を比較検討して選ぶ

外壁塗装は3社以上の見積もりを比較・検討することが重要です。

相談してくるってことは失敗しているのではないか?と疑っていまうす。 割合は、1社が75.7%、2社が13%、3社が11.3%。

グラフは「公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター」が公表している、「リフォーム工事が妥当なのか」を契約前に相談している割合になります。

相談者の75.7%は1社からしか見積もりをもらっていません。複数社から見積もりをもらい、見比べることで下記が分かります。

  • 外壁塗装の相場
  • 家の塗装面積
  • 業者の対応

最初から厳選された塗装業者しかおらず、複数社の見積もりをカンタンにもらえる一括見積サイトは、失敗しない外壁塗装で有効な手段になります。

時間をかけて選ぶ

外壁塗装は100万円前後の大金を使うリフォームです。

大金を使うのでその金額に見合った工事なのかを真剣に考えるのが重要。時間をかけて業者を選ぶことで誤った判断を避けられる可能性が高くなります。

塗装業者について調べる

「ヌリカエ」には上記で記載したように口コミ機能が公式サイトにあります。どうせなら実績豊富で腕のいい業者に依頼したいので、見積もりをもらった塗装業者を調べましょう。

自社ホームページがあるかも確認して、施工事例などを確認してください。

工事中や各工程の動画や写真が掲載されていればなお良し

最後は自分で決める

最終的な見積もりをもらったら他社と比較して

  • 大きく価格がかけ離れていないか
  • 塗装面積に違いはないか
  • 不明な点がないか

などがあれば直接理由を聞いてみましょう。明確な説明や、納得できる答えがない場合、契約しないほうがいいです。

業者との相性も大切なので、「何か合わない」という人と契約するのは避けたほうが無難です。

悪徳業者に気を付ける

外壁塗装業界には悪い業者が多く存在します。なぜかというと簡単に会社をつくれて儲かるからです。素人でも会社を作って、塗装を受注できれば塗装職人に安い金額で下請けを依頼すれば外壁塗装ができます。

悪徳業者の特徴
  • 不安をあおってくる
  • 成約を急がせる
  • 大幅な値引き(10万円以上)
  • オリジナル塗料をすすめてくる

上記のような業者には要注意です。

業者の選び方に関するおすすめ記事はこちら

良い外壁塗装業者と契約できる「選び方」と「見分け方」

訪問販売の相談件数

訪問販売の塗装業者はほとんど質の悪い業者です。国民生活センターが運営するPIO-NETに登録された、訪問販売によるリフォーム工事相談件数の推移が以下になります。

年度2018201920202021
相談件数7,2238,0018,7809,734
※ここでは、「屋根工事」「壁工事」「増改築工事」「塗装工事」「内装工事」の合計を「リフォーム工事」としています。
出典(行政独立法人 国民生活センター

訪問営業の業者はすべてではないですが、多くは「悪質・悪徳」な業者です。国民生活センターには、訪問販売のリフォーム工事での相談件数が2021年は9,734件(1日に約26件)も寄せられています。

外壁塗装の訪問営業が訪ねてきたら「そろそろ塗り替えの時期か」と思う良いきっかけにし、良い業者に見えてもすぐには契約しないでください。外壁塗装の業者はさまざまな方法で探せます。

失敗しないためも、複数の業者を見比べ、じっくり時間をかけて選ぶことが重要です。

目次に戻る

「ヌリカエ」のまとめ

当記事では「ヌリカエ」について解説しました。最後にこの記事で書いた内容をまとめます。

メリット

  • 完全無料で外壁塗装の相場が分かる
  • 成約実績が3.3万人以上で加盟店が4000社以上
  • 「ヌリカエ」独自のサービスが豊富
  • 「お断り代行」が便利
  • 外壁塗装以外のリフォームにも対応
  • 申し込み方法がチャット形式でわかりやすい

デメリット

  • 加盟店が少ない地域がある
  • 審査基準が非公開
  • 日程調整の代行サービスがない

「ヌリカエ」は加盟店が4000社以上と多く、複数の塗装業者を紹介してもらいやすいです。カンタンに申し込みができ、とりあえず相場を知りたい方にはおすすめです。

\ 完全無料で複数見積もりゲット/

目次に戻る

コメント

コメントする

もくじ